情報商材の詐欺に引っかかりかけた体験談~投資経験者でも危険がいっぱい

この記事を書いた人

もふもふ
もふもふしたものをこよなく愛しているブロガーです。物理屋、研究開発者、不動産投資家、コンサルタント、経営者、Youtuber。やりたいと思ったことを思いっきり全力でやっています。

 

僕は研究開発者でもあり、投資家でもあり、経営者でもあり、さまざまな怪しい話からおいしい話などを見てきて、人よりも目が肥えている自信がありました。そんな僕でも、除法商材の詐欺に引っかかりそうになりました。

2017年春のころ。僕はアパート2棟を売却し、たくさん現金を保有していました。このお金を使って、新しい事業に投資しようと計画していました。いろいろ考えた結果、アフィリエイトやネット事業に投資しようと考えたのです。

そんなとき、FaceBookで知り合ったとある経営者と仲良くなりました。

この記事では、情報商材の詐欺に引っかかりそうになった体験談を解説します。

情報商材の詐欺~出会いはFaceBook

その方とはFaceBookで知り合いました。若くして起業されていた方で、とても活動的で、うまくブランディングされていました。そういうブランディングの仕方や、うまい活動のやり方を勉強したいと思い、Line@を購読していました。

そのうち、無料電話相談を募集ということをされ、無料で電話相談をしてもらいました。どうやって自分の商品を作るかとか、どうやって顧客リストをとるか、FaceBookでの集客の仕方などを習いました。

その時習ったことは、今まで聞いたこともないようなことだったので、とても勉強になってすぐに使い始めたのを覚えています^^

たぶん、そうやって小出しに情報を出すことで信頼を積み上げていくのでしょう。僕もどんどんと信用するようになっていきました。

はじめに無料で価値を提供して、それで信頼を獲得する方法はかなり有効なので自分自身でもびっくりしています。ふつうそのあとに数1000円くらいの商品を買ってもらうのが一般的です。フロントエンドという顧客に自分の商品を買ってもらうことのブロックを外す役目がありますね。

なので、価値があるものを1000円くらいで提供することで、その後の商品がもっと高くても効果があるのではないか?と思わせて購入させやすくするという心理学的な効果もあります。

 

情報商材の中身は、アフィリエイトで月に30万円稼げるという紹介

そんなこんなで少し絡みがあったあと、Line@で

「アフィリエイトの商品を1000万円で買い取り、そのツールを使うと1日1時間作業するだけで1ヶ月30万円稼げる」

という話が来ました。アフィリエイトに興味があって初めて見たいと思っていたので、情報を聞いてみました。聞いたところ、アフィリの勉強やSEOやコンサルなどを付けて、さらに1日1時間作業すると月に30万円の収入が入る保証をするとのことで、購入してみようと考えました。

いくらかよく聞いてなく、その支払いの請求が来ました。

よくみたら、その方の会社ではなく、全く別の会社の商品を紹介されました。その人が1000万円で買い取ったはずなのに、別の会社のリンクが送られてきました。価格は60万円

質問したのですが、「私を介して買う感じです」と言われたので、自分が買ったというのは嘘で、ただ単にアフィリで紹介しているだけなんじゃないか?って感じました(笑)

このあたりから、かなり疑い始めました。

情報商材の詳細を確認

僕の場合運がよかったのは、事前に情報商材の中身を聞くことができたからでした。普通、情報商材はどういう内容化を伝えずに期待を煽って購入させる手法が一般的なのですが、その方がまだ慣れていなかったので、手法の概要を僕に教えてくれたことが運がよかったです。

その内容は、ゲームのアカウントを量産して、1アカウントごとに300円のアフィリ報酬が手に入るというものでした。結局それは、ゲーム会社を騙してアカウントを偽造して、それでゲーム会社からお金をだまし取っているようなものに見えてしまいました。。

僕は楽して稼ぐ方法が好きではなく、もっと王道の方法でしっかりとお金を稼ぎたいと思ったので、その情報商材を買うのを見送りました。

今つくづく思うのですが、その時にダークな手法に入らなくてよかったと思っています。そのあと、しっかりとしたコンサルにブログのコンサルティングを依頼し、そこからぐんぐん成長することができました!

 

情報商材に騙されそうになった話のまとめ

僕の場合は運がよく、ぎりぎりで引っかからずに済みましたが、購入していてもおかしくなかったです。やはり楽して稼ぐという方法は簡単ではなく、地道な努力を積まないと利益を出すのが難しい世界だと思います。

2018年12月となった今では、毎月かなりの金額を稼げるようになり、Youtubeでもチャンネル登録数が10000人もまじかになりました。ここまで来るのは簡単ではなかったですが、地道に努力し続けてきた成果だと思っています。

僕の体験談で、少しでも多くの方が情報商材に引っかからないで済めばいいなと思い記事にしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です