自分勝手に生る!自分勝手は人生を充実させるキーワード

この記事を書いた人

makkengo

30代前半のライター。将来の自分の幸せを考え続けて試行錯誤しております。なぜなら、まず自分自身が幸せでなければ、誰かを幸せにする事は出来ないと考えているからです。

みなさんこんにちわ!最近食欲が暴走しながら、とにかく眠たくてたまらないライターのmakkengoです。

そういえば、暴走という言葉で思い出しましたが、ここ近年での日本のハロウィンはあまり好きではなくなりました。暴走し過ぎている気がして仕方ありません。海外の人たちからしても非常に異様な光景だそうで、少し恥ずかしい気持ちになってしまいます。ハロウィンの楽しみ方は人それぞれ自由ですが、くれぐれも他人に対して悪質な迷惑行為はやめてほしいと心から願います。

そして今回は、少し視点の違う角度から「自分勝手に生きる」ということをテーマにしてお話をさせて頂きたいと思います。ある意味ハロウィンでの様々な迷惑行為も自分勝手に生きているといえばそうかもしれませんが、そのような悪質な生き方を推奨しているのではありません。今回の自分勝手は自分の人生を輝かしく充実させるための考え方であることを強く念押ししておきます。

まず自分勝手の意味とは?

他人の都合は考えず、自分のためだけを考計ること。手前勝手。身勝手。(広辞苑より)

自分勝手に生きる~解釈~

そもそも自分勝手と聞くとあまり良い印象がないですが、実は決してそんなことはないのではないかと考えるようになりました。そのせいもあって私はこの世の中の人々は全員自分勝手な生き物だと思っています。私の言う自分勝手とは、どんな人生を送りたいかを考えて周囲に流されずに実現していくことです。

例えば脱サラして自分のやりたい事を仕事にしている人、困っている人のためにボランティアに参加する人、出世のために必死で汗水たらして働く人、本業に就きながら会社の規定に反して副業をして生活をしている人、反対にギャンブルが大好きで全く働かない人など、どんな生き方も自分勝手だとは思いませんか?

しかし、みなさんがどの生き方を選びたいか、周囲から認められる生き方なのかは別として、それぞれがそのように生きたいから選んでいる道なので充実しているはずですよね。ある意味自分がやりたい事、理想の生き方、自分そのものをしっかりと理解している証拠でもあるため、嫌なストレスを溜めすぎて心の病を患う可能性は少ないと考えられます。

もし仮に、このままではダメだと思うような生き方だと思えば誰もが軌道修正をするものですから。それでも軌道修正しない場合は、本人の意思で修正しないという選択をしている以外に他ありませんよね。

自分勝手に生きる~メリット~

メリットとしましては、言うまでもなく心の充実です。自分の生きたいように生きられることほど素晴らしいことはないですからね。さらにもう一つは、自分の行動、結果に対して責任を持つようになることです。

例えば、嫌われてもいいから明日仕事を辞めたいと思って、実際に辞表を提出し同僚から嫌われたとしても本人は納得していますから結果がどうであれ受け入れることができますよね。だからこそ自分勝手に生きることは大切なのです。自分の行動に責任を持つことって想像以上に難しいことですから。

自分勝手に生きる~デメリット~

これは、周囲からの悪い評価がつきものである点です。サラリーマンのような環境ですと特に顕著にでてしまいます。会社の言うことは絶対といった風潮や、いまだに昔ならでは手法にぶら下がり、変化を嫌う上司が多い日本では自分勝手に生きるという発想自体が嫌われますからね。その結果それがイヤで無難に当たり障りのない日々を過ごしてしまう人が増えてしまうのです。

わたしは、仕事というのはお金を稼ぐために仕方なくやるのではなく、人生を充実させるための手段だと思っています。周りの意見、風潮に流されない確固たる自分の生き方を見つけましょう。

自分勝手に生きる~人を受け入れる力~

自分自身が自分勝手に生き始めると、相手を受け入れることができるようになります。自分の考え方があるように、他の人にもそれぞれの考え方があるのだと改めて認識し、こうあるべきだとかそうするべきだといった決めつけがなくなり、いい意味で相手に期待しなくなるのです。そうなれば人の悪い部分ではなく、良い部分に気付くようになり、つまらない事でイライラすることが減っていきます。ぜひ試してみてください。

まとめ

今回は「自分勝手に生きる」というテーマでお話させてもらいましたが、わたしは確信しています。「自分の人生を充実させることができる人は、どんな状況であれ自分勝手な景色を見続けることができる人」であるということを。そのためには自分がどうなりたいのかを明確にしていく必要があるのです。人それぞれなりたい姿は違いますので、あなた自身がなりたい姿を思い浮かべてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です