正しいスーツの丈は?場面に合わせた着こなし紹介!

高校を卒業するとスーツを着る機会が一気に増えますよね!

私も就職活動を始めてから、それまで殆ど着ることがなかったスーツを毎日のように身に着けるようになり、最初は正しい着方がわからず苦労しました。

本記事では、基本となるスーツの丈の選び方を、男女/シーン別にご紹介します!

スーツの丈はとても重要!

スーツはわずかな違いで印象が変わります。

例えば色も、黒・グレー・ネイビーなど、選ぶ色によって真面目なイメージから柔らかいイメージまで変化をつけることが出来ますし、女性の場合はパンツかスカートか、という選択も重要になってきます。

中でもスカートの丈は、1cm変わるだけで相手に与える印象が大きく異なり、よくわからないまま着てしまうと重たい印象になったり、場面によってはふさわしくない着方になってしまうことも。

カジュアルなシーンと、就活や仕事などのビジネスシーンで変化をつけたいときにもスーツの丈は非常に大切なポイントになってきます。

スーツの丈は3種類。着丈、袖丈、裾丈の最適な長さを解説

スーツの丈といえば大きく分けて3つ、袖丈、裾丈、着丈です。

実はこの3つの基本の丈は、男女によって少し異なります。

ここでは、ビジネスシーンにふさわしい長さを基本とします。

袖丈(そでたけ)とは?どれくらいの長さ?

肩先から袖口までの長さのことです。これは男女共通で、腕を降ろした時、親指の先端から11~12cmの位置に袖口があるのが理想的と言われています。

着丈(きたけ)とは?どれくらいの長さ?

襟の付け根からジャケットの裾の一番下までの長さのことです。着丈の目安として「(身長-25)÷2-1」という計算式があり、男性は「お尻がぎりぎり隠れる長さ」、女性は「お尻の一番高い位置に合わせた長さ」がよいとされています。

Menz Styleさんより。着丈によって、見栄えが大きく変わるので体のラインに合ったジャケットを合わせよう。かっこいいスタイルを学べるので、お勧めのサイト!

裾丈(すそたけ)とは?どれくらいの長さ?

ズボンの場合、男性は靴を履いた状態で地面から5.5~6cm、折り返す場合は折り返し幅4.5cm、地面から7~8cm。女性はパンプスを吐いた状態で地面から3cm。スカートは膝の真ん中、もしくは膝下くらいの丈がもっとも綺麗に見えると言われています。

おすすめのサイトです!わかりやすく解説してくれています。長すぎても短すぎてもダサくなってしまいます。

裾丈の合わせ方

By DAIDH FORWARD Online Siteさんより

 

スーツの丈を流行りの丈にしたい!

就職活動や仕事でかっちり着こなす場合は2で紹介した長さに合わせればいいけれど、少しお洒落に着こなしたいという時もありますよね!

最近流行っているのが、「裾丈の短いパンツ」。

ビジネスシーンで、ズボンの裾からソックスが見えるのはご法度とされてきましたが、ハーフクッションという、座った状態ではソックスが見える程度の長さの丈が増えてきています。

これは、最近になって細身のスーツが増え、若干短めの方がすっきりして見える為です。

基本は立った時に靴下が見えず、たるんだシルエットにならないことですので、自分のスタイルが一番きれいに見える長さを見つけてみましょう!

女性の方で、スーツを着る時に「おしゃれ」に重点を置くなら、華やかなトレンド感のあるワイドパンツや、膝丈のフレアスカートを選ぶと、普段のスーツとは雰囲気が一気に変わって自分の気分も上がると思います♪

フレアスカート。ニッセンより。

フレアスカート。ニッセンより。

自分でスーツの裾上げを行う方法~意外と簡単にできちゃう

「スーツを買ってから裾の長さがなんだか合わないような気がする…」実はそんなとき、次の手順で自分で裾上げをすることが出来ます。

裾上げをする前に必ず、靴を履いた状態で長さを調節しましょう。

まず、パンツの場合は裾上げテープが簡単です。股下の長さを計り、その長さ+7cmを残して要らない部分を切り、裏返して7cmの部分で折り曲げ、あて布をしてアイロンをかけ、裾上げテープを使えば完成です。

スカートや、しっかりと裾上げをしたい場合は、手縫いがおすすめです。

手縫いの方法の解説

同じように長さを計り、+7cm残して要らない部分を切ります。そして、7cm残した部分を三つ折りにしてアイロンをかけます。そして、三つ折りにした縫い代の裏から針を刺し、表の生地に糸を通します。刺す場所は最初に針を刺した部分の左5mmの場所が目安です。そこから左2mmの場所に針を出して糸を通し、また縫い代の裏から糸を通します。これを繰り返し、最後に玉止めをすれば、簡単にほどけない裾上げが出来ます。

実際にやってみると意外と簡単にできますが、不安という人はお店に頼むのが安心です。スーツを取り扱っているほとんどのお店で裾上げサービスをしています。

まとめ「自分に合う理想のスーツスタイル」

私が就職活動をしていた頃、どんな丈で企業に行くのが正しいのか、色々なサイトや本を読んでみましたが、書いてあることは全部同じではありませんでした。

スーツの着方に正解というものはなく、自分に似合う丈を見つけ、綺麗なスタイルで着こなすことが大切なのだと思います。

そんな中でも、社会人として相手に失礼のないスーツの着こなしで仕事やフォーマルな場に臨めるよう、基本的な知識は身につけておきたいものですね♪

ここでご紹介したスーツ丈も一つの参考にして、自分にぴったりのスーツを見つけてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です